MIKA POSA


MIKA POSA 公式HP http://www.mikaposa.com   ブログの記事および写真の無断転用・転載はお控え下さい。
by mikaposa
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事

フィボナッチ


以前、映画「ダ・ヴィンチ・コード」を見た時に、
暗号のひとつとして
「フィボナッチ数」という言葉が出てきて
耳に残っていました。


先日、TVドラマ「24」でおなじみの
キーファー・サザーランドの新作ドラマ
「TOUCH」を見ていたところ、
またまた「フィボナッチ数」の話が出てきて、
なんだか気になり、早速書店へ。

分厚い専門書の他に、
数学者フィボナッチの伝記絵本を発見!
迷わず購入してしまいました。

b0164803_1124165.jpg




フィボナッチ数は、イタリアの数学者
フィボナッチの名にちなんで名付けられた数列で、
花びらの枚数やオウム貝の渦巻きといった
自然界の現象などにも数多く出現する
規則的で神秘的なイメージを持った数です。

1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、
144、233、377、610、987… と続き、
どの項もその前の2つの項の和となっています。

そして、
隣り合うフィボナッチ数の比は
「黄金比」 に収束するそうです。

この、「黄金比」はヨーロッパでは古くから
最も美しい長方形として親しまれていて、
ルーブルにあるミロのビーナスやパリの凱旋門、
ギリシャのパルテノン神殿で利用されているとか。

b0164803_113157.jpg


b0164803_1132193.jpg




写真を探して、改めて見てみたら、
やはり美しいですね。

私は、とても感覚的に写真を撮っていますが、
歴史に残る美術品や建造物の美しさは、
しっかりと計算されているんですね。
[PR]
by mikaposa | 2012-10-10 11:05 |
ライフログ
検索
ブログジャンル