MIKA POSA


MIKA POSA 公式HP http://www.mikaposa.com   ブログの記事および写真の無断転用・転載はお控え下さい。
by mikaposa
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

サンマで、びっくり!

「実家から、サンマが送られてきたので
おすそわけです!」

撮影現場で、北海道出身のスタッフさんから、
新鮮なサンマを頂きました。

ご実家から届いたクール宅急便のケースをのぞきこんだら、
そこには、びっくりするほど大量のサンマが!!

「すごい量ですねえ。」と私が感心していると、

「漁師の家族にとっては、それほど多くないんですよ。
うちのお父さんは豪快で、大漁の時は、お風呂の浴槽が
いっぱいになるくらいの魚を持ってくることもあったんで。(笑)」

浴槽いっぱいの魚って!!!
漁師さんは、スケールが大きいですね。

北海道の大自然と、海の男の豪快さに圧倒されました。


b0164803_0242610.jpg

[PR]
by mikaposa | 2009-09-30 00:27 | プチ日記

秋色のものづくり

最近、炊き込みご飯を良く作ってます。

きのこ、にんじん、さつまいも、とり肉などなど。

色合いが、秋っぽいなあと思いながら。


秋色のおいしいものを食べながら、

秋色の小物づくりも楽しんでます♪


b0164803_21294512.jpg

[PR]
by mikaposa | 2009-09-27 21:30 | プチ日記

旅と切手

机に積み上げた書類の間から、
ピンクの切手が出てきました。

最近はメールが主流になってしまい
出番が少なくなって
ちょっとかわいそうな切手たち。


そういえば、フランスやルーマニア、
タヒチに行ったときに、
かわいい切手を買ったのを思い出しました。

でも、どこにしまったっけ?(笑)

どこかにしまい込んでしまった
旅先で買った切手たち。

旅の思い出をたどりながら、
ちょっと探してみようと思います。


b0164803_15221077.jpg

[PR]
by mikaposa | 2009-09-23 15:24 | プチ日記

秋の味覚


最近、ついつい
さつまいもを買ってしまいます。(笑)


スイートポテトや、おいものパイに変身させて
おいしい紅茶と一緒にパクパク食べる
至福のひととき。


なかでも、いちばん良く作っているのは
大学いも!


フライパンひとつで、あっというまにできる
簡単レシピを知ってしまったので
気がつくと作っています。(笑)

b0164803_926470.jpg

[PR]
by mikaposa | 2009-09-19 09:29 | お菓子

アニエスベーと過ごす秋☆

新宿の伊勢丹を皮切りに、プレローンチを展開中の
「To b. by agnes b.」のイベントが、
アニエスベー青山店で開催されました!


ブルックリンから来日したガールズエレクトロニカバンド
「AU REVOIR SIMONE(オー・ヴォワー・シモーヌ)」の
DJにあわせて、盛り上がったガーリーな夜でした☆

b0164803_17312877.jpg



ちなみに、DJをしている彼女の後にディスプレイされているのは、
私が撮影した「To b. by agnes b.」のイメージフォトです。
アニエスベー青山店では、来月始め頃まで、
大きく引き伸ばしたイメージフォトがディスプレイされている
予定なので、近くを通ったら立ち寄ってみて下さい。


あわせて、アニエスべー ENFANT(子供服)の
カタログも、店内で見てもらえるとうれしいです♪

仲良しのパリの子どもたちを撮影した写真が
たくさん詰まった、とってもかわいいカタログが
できあがったので☆

b0164803_1732919.jpg


[PR]
by mikaposa | 2009-09-18 17:45 | 写真

メアリー・ブレア展

夏の初めから、行きたい行きたいと思っていた
メアリー・ブレア展に行ってきました!

b0164803_112070.jpg



b0164803_1125534.jpg



平日の午前中にもかかわらず、
幅広い年代の女性で、会場は大盛況。

ウォルト・ディズニーに信頼され、
ピーターパン、不思議の国のアリス、シンデレラ、
そして、イッツ・ア・スモールワールドなどの
世界観の基礎になるコンセプトアートを描いたメアリー。

独特の色彩とタッチで描かれた夢のある作品を見ていると
夢のある世界がどんどん広がり、
描かれていないものまで想像させてくれます。

そんな作品が山ほど展示してある会場にいるだけで、
わくわくが止まりませんでした!(笑)
撮影OKのフロアもあって、思わずたくさん撮ってしまいました。

b0164803_1134657.jpg



息子さんたちが生まれた後にメアリーが手がけた
アイスクリームの広告や絵本のイラストは、
初期の頃より穏やかな色合いで、
やさしさと愛情があふれている気がします。

b0164803_1143925.jpg



もうひとつ印象に残ったのは、メアリーが南米を訪れた時に
街の人々を描いたスケッチ。

旅先でも人々の表情や、街の情景をしっかりと見つめ、
とてもたくさんのスケッチ残していることから
彼女が想像の世界を描いていただけでなく、
日々描き、多くのことを吸収する努力を続けていたことも
伝わってきました。

ディズニーが好きな人だけでなく
どなたにもおすすめの展示です♪

鮮やかな色彩を見ているだけで元気が出る作品は、
きっと心にひびくと思いますよ!

b0164803_1151750.jpg


[PR]
by mikaposa | 2009-09-17 11:06 | プチ日記

ワークショップで、旅気分♪


13日に、六本木のフジフイルムスクエアで
ワークショップの講師をしてきました。

日曜日にもかかわらず、たくさんの方が参加して下さって
とても楽しいワークショップになりました!


今回は、フォトブックの作り方がテーマだったので、
私が参加者のみなさんの作品を見て
構成をアドバイスするという内容だったのですが、
旅先や、身近な風景を撮ったすてきな写真ばかりで、
ほんの数時間で、いろんな街を旅したようでした。



b0164803_1521498.jpg




特に印象的だったのは、日本の風景写真です。

「日本に、こんな場所があるんだ!」

「身近な街を、こんなふうに切り取っているなんて!」

と、日本の魅力を再発見!

新鮮な驚きがいっぱいで、日本を旅したくなりました。


今回のワークショップを一番楽しんでいたのは、
私のような気がします。(笑)


参加してくださったみなさん、
すてきな写真を見せて下さって
ありがとうございました!!
すてきなフォトブックを作って下さいね。


ぜひまた、気軽に参加できるワークショップを開催して、
写真や旅など、いろいろなお話をできたらと思っているので、
その時は遊びに来て下さい!

次回も、楽しみにしていまーす☆


b0164803_15215034.jpg


[PR]
by mikaposa | 2009-09-15 15:33 | 写真

ねこバス???


大通りを一本入った静かなオープンカフェで、
友達と宮崎駿監督のことを話していたら、
タイミング良く太ったねこが、
のんびりゆったり歩いてきました。


「あ、ねこバス!」

「ずいぶんのんびりした、ねこバスだねえ。」


と、笑った瞬間、

太ったねこは、
ピュ〜〜〜〜っと、
超特急で走り去って行きました。


どうやら、私たちの会話が
聞こえていたようです。(笑)



b0164803_2122022.jpg

[PR]
by mikaposa | 2009-09-08 21:03 | プチ日記

もうすぐワークッショップ!


9月も2週目になり、9月13日(日)に開催する
ワークショップが近づいてきました。


先日、会場を下見してきたのですが、
天井が高く広々したスペースだったので、
ゆったりした気持ちで、
楽しいワークショップができそうです。


当日は、私が最近パリで撮った
新作写真を中心に作成したフォトブックを見ながら、
構成方法をお話したり、
参加予定の方から、すでに頂いている質問に
お答えする予定です。


参加を予定しているみなさんは、
リラックスして来て下さいね。


b0164803_11455729.jpg



申し込みは、まだ締め切っていないと思うので、
「やっぱりフォトブックにチャレンジしたい!」
という方は、参加を検討してみて下さい。

(すでに定員で締めきりになっていたら、ごめんなさい!)

お申し込み、お問い合せはコチラからどうぞ。
[PR]
by mikaposa | 2009-09-07 11:51 | 写真

ネバーランド


ジョニー・デップさんが主演している映画は
せつなすぎる話が多い気がして、
あまり見たことがなかったのですが、
先日『ネバーランド』を見ました。


イギリスの劇作家、ジェームス・M・バリーが
「ピーター・パン」のモデルとなった少年と出会い、
物語を完成させるまでを描いた映画なのですが、
バリーが、どんな気持ちで「ピーター・パン」を
生み出したかを知ることができ、心に沁みました。


この映画を見たことで、「ピーターパン」への
思い深まった気がします。

b0164803_20505553.jpg



ところで、「ネバーランド」と聞いて、
マイケル・ジャクソンさんの自宅を
思い出した方もいるのではないでしょうか?


とあるニュースで、子ども時代から
ミュージシャンとしての活動が忙しく
子どもらしい遊びができなかったマイケルさんは、
自宅を「ネバーランド」にし、
多くの子どもたちを招待して一緒に遊ぶことで、
子ども時代を取り返そうとしていたのではないか
と言っていました。


私も、その通りなのではないかと思います。


子ども時代に子どもらしく遊べることほど
幸せなことはありません。


今、マイケルさんは、空の向こうで
本当のネバーランドを見つけて、
穏やかな時間を過ごしている気がします。


マイケルさんのご冥福をお祈りします。

b0164803_20501790.jpg


[PR]
by mikaposa | 2009-09-06 20:51 | 映画
ライフログ
検索
ブログジャンル