MIKA POSA


MIKA POSA 公式HP http://www.mikaposa.com   ブログの記事および写真の無断転用・転載はお控え下さい。
by mikaposa
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

驚くべき学びの世界展


現在、ワタリウム美術館で開催中の
『驚くべき学びの世界展』を見て来た友人に
「ミカさんも行くといいですよ!」と、薦められました。


『驚くべき学びの世界展』
http://www.watarium.co.jp/exhibition/index.html


b0164803_20331235.jpg



北イタリアのレッジョ・エミリア市で始まり、
世界的に注目をあびている教育方法
「レッジョ・エミリア・アプローチ」を紹介した展示で、
イタリアの学校の様子などの写真が見られるようです。


この教育方法は、子供たちがアートを使って
自らの思考や感情を表現し伝達する
独立した人間に育っていけるように
考えられたものだそうです。


例えば、
「音を見る」では、いろんな靴を履いて歩いてみて、
聞こえた足音のイメージを絵にしたり、

「動きをドローイングにする」では、歩いたり走ったりした
軌跡や速さのイメージを描いたり、

といった具合です。


「子供と大人の双方が創造性を発揮し、
美的で探求的な活動をとおして共に学び、育ちあう」
という精神に基づいているそうなのですが、
子供への押しつけではなく、「双方が育ちあう」
という考え方は素晴らしいですね。


7月末まで開催しているようなので、
時間をみつけて行ってみたいと思います。



b0164803_2034348.jpg


[PR]
by mikaposa | 2011-05-31 20:35 | プチ日記

Like a home☆


最近、『Kooza』のバックステージに
ちょくちょく顔を出していて、
もともとの友達以外の出演者さんやスタッフさんとも親しくなり、
「ミカは、バックステージにすっかり慣れて
家にいる気分じゃない?」
と言われるほどになってしまいました。(笑)

出演者さんもスタッフさんも、
みなさんフレンドリーなので、
こんなふうに言ってもらえて
本当にありがたいです。



そんなわけで、裏方にいることが多かったのですが、
今日は友達と一緒に
ひさしぶりに客席からショーを見ました。


『Kooza』のショーは、何度見ても
やっぱり心をつかまれて、その世界に引き込まれます。


なかでも、『Wheel of death』(KoozaのCMで
良く流れているアクロバットの大技です)は、
何度見ても大大大興奮で、
手に汗握って、息苦しくなってしまうほどです。(笑)


大技と華麗な演技に大興奮した後、
友達と一緒においしいものを食べながら
出演者のレベルの高さを話してステージを振り返り、
気持ちも、おなかも、
大満足な一日でした☆



[PR]
by mikaposa | 2011-05-30 23:53 | プチ日記

「アフリカの星」と「バグダッド・カフェ」


普段、ほとんど頼み事をしない父から、
とあるDVDを買っておいて欲しいと
頼まれました。


タイトルは、
『撃墜王 アフリカの星』。
ドイツ空軍の人間模様を描いた戦記もの。
若かりし頃に
好きだった映画のようです。


そういえば、
私のお気に入り映画のひとつ
『バグダッド・カフェ』も
ドイツ映画。


母が若い頃に好きだったと教えてくれた映画も
ドイツの作品。



我が家のルーツは、ドイツにあるのかも!
なんて思ってしまいました。(笑)



b0164803_10514436.jpg

[PR]
by mikaposa | 2011-05-26 10:51 | 映画

バラたちとの再会☆


ついこの間まで
肌寒い気候だったのに、
急に蒸し暑くなりましたね。


ここ最近、撮影が続いて
のんびりする時間がなかったのですが、
友達のお家に遊びに行って
ちょっとリラックスしてきました☆


彼女のお家に行くのは、
ちょうど一年ぶり!


去年の5月にも、彼女のお母様が育てている
バラを見におじゃましたのですが、
今年もまた、バラたちに会いに行ってきました。


b0164803_14504869.jpg




心地いい風が吹き抜けるテラスで
まぶしい陽射しをあびて
バラたちが気持ち良さそうに
咲いていました。



b0164803_14413979.jpg




上の写真の向かって左のバラは、
「ソニア・リキエル」という名前だそうです。
フランスのファッションデザイナーである
ソニアさんのために作られたバラだとか。

ソニアさんご自身は、とってもスリムな方なので、
ボリュームのあるゴージャスなバラが
お好みなのかもしれませんね。


向かって右のイエローとピンクが混ざったバラは、
ポール・セザンヌ。
こちらは、画家のセザンヌにちなんだバラだそうです。

このバラは、咲いてから時間が経つにつれて
色が変化していくそうです。
なので、同じ茎から違うバラが咲いているように見えて
目を楽しませてくれるとか。


b0164803_14422333.jpg




b0164803_14425938.jpg




それにしても、きれいな色合いですね。


すてきな午後を過ごさせてくれた友達と、
友達のお母様、そしてかわいいバラたちに
感謝です☆
[PR]
by mikaposa | 2011-05-22 14:44 | プチ日記

お酒の話


仕事関係の方や、知り合って間もない友達と
ゴハンに行くと、

「ミカさんは、お酒は飲まれるんですか?」

と聞かれます。



頻繁にパリに行っていることもあり
ワインに詳しくてお酒に強いイメージが
あるみたいなんですが、
お酒は、ほとんど飲まないんです。


飲むとしても、
お祝いの席での乾杯や、
シャンパンくらい。



ちなみに私が
いちばん良く飲むのは、
お水と白湯です。(笑)


その次が、紅茶とココアと牛乳かな。




b0164803_8564938.jpg

[PR]
by mikaposa | 2011-05-16 08:57 | プチ日記

start to flow☆


今日は暑くて、
夏みたいでしたね。


お花屋さんの前を通ったら
まぶしい黄色のひまわりが
ニコニコしていたので
迷わず購入!


その後、
とってもおいしそうな
フルーツケーキを見かけて、
またまた迷わず購入!(笑)



いつもがんばっていて、
今日から新しいステージに踏み出す友達に
お花とケーキで
おめでとう☆



b0164803_9545964.jpg

[PR]
by mikaposa | 2011-05-13 23:59 | プチ日記

かわいいお菓子☆

友達から、
かわいいお菓子をもらいました☆


こちらは、ロシアのいちごキャンディー。
(ブルーベリーが、一個まじってますね。(笑))

ロシアでは、いちごのことを、
クルーブニカというみたいです。


b0164803_11242677.jpg



こっちは、デンマークのグミ。
ちょっとおもしろい動物の形を
しているようなんですが、
食べるのがもったいなくて、
まだ開けてません。(笑)


b0164803_1124593.jpg



開封後、かわいい形のものがあったら
また紹介しますね☆
[PR]
by mikaposa | 2011-05-11 11:25 | お菓子

Dream☆


最近仲良くなったロシア人のパフォーマーの友達に、
「相談があるんだけど。。。」と言われ
詳しく聞いてみると、
写真を撮って欲しいとの依頼でした。


彼女は、ずっと前から撮ってみたいイメージを
あたためていたらしいのですが、
気軽に相談できるフォトグラファーに出会えず、
形にするチャンスがなかったらしいんです。


彼女の話を聞いて、私が即答で
「撮ろう!撮ろう!!」と言ったら、



「Dreams come true!!!!!!

 夢が叶ったわ!!!!」



と、大興奮して喜んでくれました☆



私の方こそ、楽しい撮影を相談してもらえて
とってもうれしいのに、
彼女にあんまり感謝されて恐縮してしまいました。


早速、今週撮影するのですが、
うれしい気持ちと楽しい気持ちが詰まった
いい写真がたくさん撮れると思います☆


誰かの夢を叶えるお手伝いができるって
幸せなことですね。



b0164803_2136750.jpg

[PR]
by mikaposa | 2011-05-08 21:41 | 写真

リンドグレーンと北欧の絵本たち


世田谷文学館で開催中の
「世界中で愛されるリンドグレーンの絵本」展
行ってきました。


b0164803_12143221.jpg



アストリッド・リンドグレーンは、
みなさんおなじみの「長くつ下のピッピ」や
「ちいさいロッタちゃん」、「やかまし村の子どもたち」など、
いきいきとした子どもを主人公にした童話を生み出した
スウェーデンの作家です。


リンドグレーン自身については、これまであまり詳しく
知らなかったのですが、今回の展示で、彼女が
「子どもの生き方を尊重して物語を書いていたこと」や
「自分の中の子どもの部分を楽しませながら作品を作っていたこと」
などを知り、私が写真を撮る時と共通する部分を
いろいろ発見したので、
彼女に関する本をもっと読んでみたくなりました。


また、鮮やかな「赤」や「青」で細部までていねいに描かれた
挿絵の原画からは、北欧の生活がとても良く伝わってきて、
見ているだけでウキウキでした♪(笑)


私の好きな「チャーリーとローラ」の作者
ローレン・チャイルドが手がけたピッピの原画も
見ることができ、とってもうれしかったです☆


文学館の静かな空気の中で
のんびり楽しむことができる展示でした。



b0164803_12151181.jpg


[PR]
by mikaposa | 2011-05-04 12:15 |

パルクールとKOOZA


早いもので、5月になりましたね!
みなさん、連休を楽しんでますか?


今日は、充実の1日でした☆
お昼からパルクールのトレーニングに行って、
夕方から「KOOZA」のバックステージを撮影してきました。


「KOOZA」は、現在、原宿で開催中の
シルク・ド・ソレイユの公演です。

先月、客席からショーを見たのですが、
バックステージでは、カラフルな衣装をまとって
アーティスティックなメイクをした出演者さんたちを
間近で見て、いろいろ話すこともできるので、
客席から見るのとは全然違った雰囲気を
味わうことができました。


出演者さんたちは、フランスやカナダ、
アメリカをはじめ、コロンビアやモンゴル、
ロシアなどなど、世界中から集まっているのですが、
みんな仲良しで、アットホームな雰囲気だったのが
印象的でした。


今日は好きなもの三昧のうえ、
いろんな国籍の友達が増えて、
いい体験ができました☆




b0164803_1142720.jpg

[PR]
by mikaposa | 2011-05-01 23:57 | プチ日記
ライフログ
検索
ブログジャンル