「ほっ」と。キャンペーン

MIKA POSA


MIKA POSA 公式HP http://www.mikaposa.com   ブログの記事および写真の無断転用・転載はお控え下さい。
by mikaposa
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事

<   2012年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

アーティスト


昨日、映画の話を書いていて、
連休に見に行った
「アーティスト」の感想を
書きそびれていたのを思い出しました。

予告を見て、いい映画に間違いないと
思っていましたが、想像以上にすばらしく
大大大感激でした!

こんなに映画愛にあふれた作品が、
21世紀に生み出されたことは、
本当に感慨深く、
それをリアルタイムで見られたことを
幸せに思います。


映画館で鑑賞していた時、
「映画好きだったおじいちゃんに
見せてあげたかったなあ」
と思ったら、
おじいちゃんとの思い出が甦ってしまい、
大号泣してしまいました。。。

きっと、私のまわりに座っていたお客さんは、
「この人、大丈夫かしら???」
と、思っていたと思います。(汗)
まわりのみなさん、失礼しました。


映画への愛と
フランスのエスプリが詰まった
歴史に残る名画「アーティスト」。


こんなに素晴らしい作品を
届けてくれた監督にも、
主演のふたりにも、
犬のアギーにも、
配給会社にも、
心から感謝したいです。

そして、この作品を認めて
アカデミー賞を贈った人たちにも。


b0164803_231919.jpg

[PR]
by mikaposa | 2012-05-31 23:01 | 映画

ミッドナイト・イン・パリ


先週末から上映が始まった
ウディ・アレンの新作
「ミッドナイト・イン・パリ」を見て来ました。


タイトルどおり、舞台はパリ。

主人公が、ひょんなことから
1920年代のパリにタイムスリップし、
名だたる芸術家と出会うという、
ロマンチックで夢のある
すてきなコメディ映画です。

主演は、オーウェン・ウィルソン。
私は、「エネミー・ライン」で力強く走る彼も、
「ナイト・ミュージアム」でカウボーイになった彼も、
とっても好きなんですが、
パリへの熱い想いを持った小説家という今回の役も
とっても馴染んでいて良かったです。

元大統領夫人のカーラ・ブルーニも、
ロダン美術館のガイド役として
登場するのですが、
オーウェン・ウィルソンとのやりとりで、
ちょっと面白い一幕があり、
さすがウディ・アレン!と思ってしまいました。


パリに行きたい人、
パリで活躍した芸術家が好きな人、
ロマンチックなパリの魔法にかかりたい人などなど、
パリに憧れるすべての人に
おすすめの映画です。




[PR]
by mikaposa | 2012-05-30 22:09 | 映画

バラの季節


毎年、バラを見せてもらっている
友人の家におじゃましてきました。

気持ちのいい風に吹かれながら
いい香りのバラたちに囲まれて過ごす
優雅な午後。

バラたちを堪能した後は、
おいしいお菓子やフルーツを食べながら
みんなでおしゃべり。

すてきなひとときを過ごさせてくれた
友人とお母様に感謝です☆


b0164803_1536657.jpg



b0164803_15364256.jpg



b0164803_15363648.jpg



b0164803_15373722.jpg



b0164803_1538619.jpg


[PR]
by mikaposa | 2012-05-27 15:37 | プチ日記

ディズニーストア ソラマチ店オープン☆


今朝、東京スカイツリーが
オープンしましたね。
あいにくの雨ですが、たくさんの人が
集まったようですね。

同時にオープンした
東京スカイツリータウン・ソラマチに、
ディズニーストアもオープン。
大人の女性が楽しめる新コンセプトストアの
関東1号店として注目を集めています。


今日からここで販売される
関東限定のTOKYOシリーズ。
そのミッキーとミニーを
早速入手してしまいました!

ハッピ姿のミッキーと、和服のミニー。
帯やハチマキにミッキーの形があしらわれ、
和風なデザインが魅力的☆

東京みやげにぴったりの
アイテムですね。


ディズニーストア 東京スカイツリータウン・ソラマチ店

b0164803_10294898.jpg

[PR]
by mikaposa | 2012-05-22 10:30 | プチ日記

金環日食!


みなさん、おはようございます。
今朝は、金環日食でしたね!

通勤通学の時間帯でしたが、
見られましたか?


私は、このところ慌ただしくて
日食のことを
あまり気に留めていなかったのですが、
昨日の夜、ふと思い立って
日食グラスを買いに走りました。

でも、どこも売り切れ。


肉眼で見てはダメとのことでしたが、
あきらめきれず、
7時過ぎに、とりあえず外に出ました。

近所の公園には、
すでにたくさんの人がいて
日食グラスをかけて
空を見ていました。


そして、7時34分。
いよいよ金環状態に突入です!
しかし、日食グラスのない私は
立ち尽くすだけ。。。


そんな手ぶらの私を見たお年寄りのご夫婦が
「これで見なさい!」
と、日食グラスを貸してくれたのです!!

完全な準備不足でしたが、
見知らぬご夫婦のご好意で
バッチリ見ることができました!!!
日食を体験でき、
大感激&大感謝でした☆

環になった瞬間は
夢中になっていて
写真を撮るのも忘れていましたが(笑)、
記念にちらりと撮りました。

三脚を使っていないため完全に手ぶれていて
フォトグラファーとしては
お恥ずかしいのですが、
よい記念になりました☆


b0164803_8464984.jpg




ちなみに、こちらは木漏れ日です。
太陽の食の状態にあわせて
影が三日月状になっているのが
わかりますか?


b0164803_8472842.jpg



美しい天体ショーを体験でき、
心躍る朝でした☆
[PR]
by mikaposa | 2012-05-21 08:47 | プチ日記

アリスのマシュマロ


先日、学生時代にお世話になった先生に
お会いする機会がありました。

時が流れて
ブランクがあっても、
変わらずに見守ってくれて、
ざっくばらんに
いろいろな話ができるのは、
うれしいですね。
頼もしくて、ありがたい存在です。


その先生に
かわいいマシュマロを
いただきました。

食べるのがもったいなくなる
かわいさです。


b0164803_9242885.jpg

[PR]
by mikaposa | 2012-05-17 09:24 | プチ日記

ロベール・ドアノー回顧展


長かった連休が終わって、
日常が戻ってきましたね。

早速私も、仕事の打ち合せに
奔走していますが、
打ち合せの帰りに東京都写真美術館で
ロベール・ドアノー回顧展を見てきました。

b0164803_121845.jpg



ドアノーは、
1950年代を中心にパリで活躍した写真家で、
私が一番影響を受けた写真家と言っても
過言ではありません。

彼がモノクロームのフイルムで撮った写真には、
パリの人々の本当の生活が映し出されていて
とても心を動かされます。

私の最初の写真集が発売された時、
「ドアノーのような写真」と評され、
とても感激したのを覚えています。


ドアノーは、1994年に他界していますが、
生きていれば今年で100歳。
それを記念して、回顧展が開催されているのです。

展示作品は、
彼の代表作といえる「パリ市庁舎前のキス」をはじめ、
パリの子供たちののびのびした表情を切り取った写真や、
ドアノーと同じ時代を生きたアーティストたち
-ピカソ、コクトー、プレベール、デュラス、ユトリロ、
ジャック・タチ、ボーヴォワール、コレット、シャネル、
サヴィニャック、ピアフetc-
を撮ったポートレイトもたくさんあり、
本当に見応えのある写真展でした。


久しぶりにドアノーの写真をたくさん見て、
私も初心に戻れた気がします。

次回パリに行ったら、
久しぶりにモノクロのフイルムで
撮影してみようと思います。


ロベール・ドアノー回顧展
http://syabi.com/contents/exhibition/index-1545.html


b0164803_1213328.jpg


[PR]
by mikaposa | 2012-05-08 23:19 | 写真
ライフログ
検索
ブログジャンル