MIKA POSA


MIKA POSA 公式HP http://www.mikaposa.com   ブログの記事および写真の無断転用・転載はお控え下さい。
by mikaposa
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事

瀬戸康史くん

『Can Cam』で撮影した関係で、新宿の書店で開催された
瀬戸康史くんの握手会におじゃましてきました。

連日、イケメン話題ですみません。(笑)

写真集「瀬戸BOOK」の発売を記念した握手会だったのですが、
若い女性はもちろん、小さい男の子から、おばさままで、
幅広いファンの方が、雨の中、ものすごくたくさん集まっていました。

b0164803_2228921.jpg


瀬戸くんと握手したファンの人たちが、みんな幸せな顔になって帰って
行くのが印象的で、とてもすてきな握手会でした。


残念ながら、「瀬戸BOOK」を撮影したのは私ではないので、
ぜひ近いうちに、なにかの撮影で、またご一緒するチャンスがあると
いいなと思っています♪
『Can Cam』の撮影の時、瀬戸くんが「撮影」を楽しんでいるのが
伝わってきて、撮っている私も楽しかったので。


というわけで、火曜日に『アタシんちの男子』を見ているのは、
瀬戸くんが出ているからでした!(笑)
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-25 22:30 | 写真

Can Cam 発売!

時々思いがけないジャンルの撮影を依頼されるんですが、
この間も、『Can Cam』編集部から「イケメン撮影」という、
かなり思いがけない依頼があって、今をときめく
瀬戸康史くんと、溝端淳平くんを撮影してきました!

b0164803_23543141.jpg


ふたりとも、イケメンなのはもちろんですが、
19歳と20歳という若さながら、とってもしっかりしていて
内面的にも、すごく魅力的でした。

昨日発売された、『Can Cam』6月号の P316〜317に
撮影した写真が掲載されているので、チェックしてみて下さい!

思わずキュンとしてしまう見開きになってます♪(笑)
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-24 23:57 | 写真

Le Boulanger

今日も、慌ただしい一日でした。

課題が多い日は、おいしいものでパワーアップ!


b0164803_23561270.jpg


ギャラリーに行く途中にあるパン屋さん
Le Boulanger Dominique SAIBRON のパンは
どれもおいしくて、元気になります♪
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-22 23:57 | プチ日記

小雨の午後

今日は、ギャラリーに行く前にスタバに寄って
来月発売する新刊の校正をしていました。


b0164803_21594664.jpg
 


赤坂のスタバに、和服の女性。

粋ですね。
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-21 22:08

まだ知らない場所

週末は、思いがけない出会いが続きました。

ギャラリーへ向かうため地下鉄に乗っていると、
年配の外国の方が10人くらい乗ってきました。
席をゆずったら喜んでもらえて、そこから話が弾み、
オーストラリアからの旅行者さんだとわかりました。

「日本は、きれいな国だね!」
「オーストラリアは、クリスマスが真夏なんだよ!」
と、ほんの数駅の間に、お互いの国の話に花が咲き、
まだ行ったことのない南の国に、行きたくなりました。


電車を降りてギャラリーに着くと、大学生くらいの女の子が、
会場で写真をじっくり眺めては、ノートに何かを書いています。

取材をしてるのかな? 子ども服のデザインを考えているのかな?
と、彼女がどんな視点で写真を見てくれているのか、興味津々でした。

帰ろうとした彼女に声をかけて聞いてみると、なんと彼女は、
私の作品から感じたことを、短歌にしてくれていたのです!

これは初めての体験で、とても新鮮でした。

b0164803_8473576.jpg



そこから話題がどんどん広がって、彼女とおしゃべりしていたら、
行きたい国やチャレンジしてみたいことが、増えてしまいました。

世界にも、日本にも、楽しいことがまだまだいっぱいあることに
気づかせてもらえた週末でした。
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-20 09:01 |

からすのパンやさん

昨日も展示会場に、友人や読者の方が来て下さって、
きれいなお花や、おいしいお菓子に囲まれながら、
のんびりした午後を過ごしました。

b0164803_23583570.jpg
 


会場で、すてきな出会いもありました。

楽しそうに写真を見てくれていた2人組に声をかけたら、
作曲家さんと保母さんでした。
保母さんは新潟から来たと聞いて、びっくりしてしまいました。

私は、ちょうど今、絵本の企画を考えているので、
「子どもたちには、どんな本が人気ですか?」と聞くと
彼女は、「ノンタン」や「からすのパンやさん」など、
本の名前をいろいろ教えてくれました。

こんなふうに、本の名前がどんどん出てくるのは、
子どもたちが喜ぶ本を、いつも考えているからですよね。
きっと、子どもたちから慕われている先生なんだろうなと感じました。

数分前まではお互い知らない存在だったのに、絵本をキッカケに
お茶を飲みながら楽しい時間を過ごすことができました。

出会いって、本当に不思議ですね。

b0164803_2235472.jpg
 


帰り道、すてきな出会いの記念に『からすのパンやさん』を
買いました。

いままでは、『小さい頃に好きだった絵本』が、
今日からは、『大切な出会いの絵本』になりました。
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-19 23:58 |

笑顔の一日

展示初日は、1歳の男の子から50代の叔母様まで、幅広い年代の方が
ご来場下さり、とても楽しい一日になりました。

懐かしい友達や、本を愛読して下さっているファンの方にもお会いで
きて本当にうれしかったです♪

ご来場下さったみなさん、お忙しい中お越し下さり本当にありがとう
ございました!

b0164803_1496100.jpg



ところで、ギャラリーの場所がわかりづらくて、迷ってしまった方が
いらしたので、詳しい説明を書いておきます。

ご来場の際は、『赤坂駅』『赤坂見附駅』『青山一丁目駅』から
お越し頂けます。

立地的には、『赤坂駅』が最寄りなのですが、ギャラリーまでの道が
複雑で、一番迷いやすいようです。

『赤坂見附駅』からの道は比較的わかりやすいのですが、円通寺坂と
いうかなり急な坂をのぼって頂くことになるので、ご無理なさらず、
ゆっくり歩いてきて頂ければと思います。

『青山一丁目駅』からは、徒歩10分強かかりますが、こちらから
おいで頂くと、急な坂道(円通寺坂)を下るかたちになるので、
一番おすすめです。

それぞれの駅からの詳しい道順は、NIdi GalleryのHP に掲載されて
いますが、『青山一丁目駅』からの道順を転載しておきます。
ご参考になさって下さい。

☆銀座・半蔵門・大江戸線 青山一丁目から:
4番出口を出て、青山通りを永田町方面に進みます。右手に赤坂郵便局、
カナダ大使館、草月会館を超えて、赤坂支所前交差点を右に曲がり、
薬研坂を進みます。
左手に建設中の高層マンションが目印です。さらに進み、左手に見える
赤坂ビル(Soft Bank Creative)と円通寺ガデリウスビルの間の道を入ります。この通りが円通寺通りです。

円通寺の向かいにある赤坂パレスマンションの3階307号室に
Nidi galleryがあります。
赤坂パレスマンションの入り口は、平日の午後16:30以降と週末、
自動扉を使用できない場合があります。右側の手動のガラス扉を
お使い下さい。


それではみなさん、お気をつけていらして下さい。

お待ちしています!
[PR]
# by mikaposa | 2009-04-17 02:03 | 写真
ライフログ
検索
ブログジャンル